家族にあまり知られずにキャッシングをしたいときはどうすればいい?

「お金を借りているなんて、家族に知られたくない・・・」「お金を使いすぎてキャッシングをしているなんて、夫にばれたら大変になる・・・」そのような悩みを抱えている主婦の方もいらっしゃるでしょう。
借り入れを行っていることを自分以外に知られたくないのであれば、銀行カードローンを利用する方がおすすめです。
特に働いておらず、家事に専念されている方にはいいですよ。
その理由を紹介します。


銀行カードローンは専業主婦でも本人名義でキャッシングをさせてくれる

たとえば女性専用ローンのようなところだと、配偶者貸付という形になってしまい、夫の同意書や夫婦関係を証明する書類を持っていることが必要になってきます。
それだと夫にキャッシングをしていることがばれてしまいますし、何かと不便ですよね。
しかし銀行カードローンな場合、本人貸付という形になるので、同意書などがいらなくなるんです。
つまり本人確認書類だけでお金が借りられるようになるので、こっそり借りることができるようになるんですよ。
しかし銀行や借り入れ金額によっては収入証明書が必要になる場合があり、それは夫自身でないと入手できないケースが多いので、その辺は気をつけておきましょう。


夫は大丈夫だけどその他の家族に知られたくないなら女性専用ローンがいい

夫にキャッシングをしていることを知られるは仕方がないけど、たとえば同居している夫の家族には知られたくないという場合は、女性専用の「レディースキャッシング」がおすすめです。
こちらは女性スタッフだけが電話対応をしてくれて、そして会社名を名乗ることもないのでキャッシングのことがばれにくいのです。
同居している家族には「女性だし、友達かな?」と思ってもらえると思うので、お金を借りていることをあまり公にしたくないという場合にはこちらのローンを利用しましょう。

参考サイト⇒⇒⇒おすすめのレディースキャッシング(http://www.evukovar.net/)

返済方法も簡単に変更出来るキャッシング

キャッシングというと基本的には登録した一定額を毎月返済するというリボ払いが主流です。毎月の利用額に関係なく一律の金額が毎月引き落とされていくので、主婦としても管理は楽ですし突然の高額返済も心配いりません。
しかし今はただリボ払いを指定するだけでなく返済方法を自由に変更することも可能になっています。


<今回は一括で今度はリボにしよう>

大きな額のお買い物である場合には月の返済額を整えたいのでリボ払いを選択するという方が多くいらっしゃいます。しかし主婦はそんなに大きな買い物をする訳ではなく毎日の細かい出費の足しに利用するだけなので、正直リボだけ指定のキャッシングはあまり利用しようと思いません。ですがキャッシングをした後にその分の返済方法をインターネット上で一括に変更することが可能なのです。


<キャッシングのマイページで何でも変更可能>

もし利用総額が大きな金額であるなら月の返済額のことを考えてリボにした方が安心ですが、総額がすぐにでも返済出来るような状態であるのであれば一括での返済がおすすめです。何故なら利息は借入期間によって発生するためその借入期間は短い方が返済総額は減ることになるからです。

家族に内緒でやりくりしつつ返済するとなると毎月一定額の方が返済していきやすいですが、パパッと返済が完了するのでればすぐに完済するに越したことはありません。その都度インターネットのキャッシングマイページで借入総額をチェックし、時と場合に応じた返済方法を選択するようにしましょう。

キャッシングでいつでも現金支払いに対応出来るようにする

現金が必要になった時にはキャッシングが必要不可欠です。私の家の近所にも個人で営んでいる八百屋さんがありますが、そこはクレジットカードでの支払いが出来ないため必ず現金が必要になります。このように現金が必ず必要なお店も世の中には沢山あるのです。


<主婦は現金での支払いが多い生き物です>

主婦の方はよくわかると思いますが毎日チラシを見比べつつ今日はこのスーパーが安い・今日はここのデパートで値引きタイムセールがあると、色々なお得情報を見極めてお金のやりくりをしています。そして一番燃えるのはタイムセールでほぼ全てのスーパーが夕方5時を目途に開始します。そんな時間と品物の制限があるセールに出向くのに手持ちがなく、更にそれが現金でしか支払えないスーパーだったとしたら。考えただけでも背筋がぞっとしますね。


<キャッシングは24時間いつでも利用出来る安心のサービス>

キャッシングは借り入れ申込みをすれば必要な金額を24時間いつでも指定の口座に入金してくれます。キャッシングは銀行のATMでもコンビニのATMでも出来るためはたから見ればただATMからお金を引き出しているようにしか見えません。家の近くにあるATMでもどうどうとキャッシングをすることが出来るのでご近所の目を気にしなくて済むのです。

しっかりお金を準備して気持ちを整えたらいざスーパーのタイムセールに挑みましょう。今晩のおかずが一品増えるか否かはスーパーでの勝敗で決まるのです。

主婦のキャッシング明細管理はこっそりインターネットで

キャッシングを行うと必ず発生するのはその利用履歴であり明細書です。その明細は通常郵送で送られて来ますがとある手続きをすれば、その郵送をなしにして別の確認方法をとることが可能になります。

今回はこっそり明細を確認して管理をしたい主婦の方におすすめの方法についてご紹介致します。


<パソコンでも携帯でも出来る便利な世の中>

その方法とは実はインターネット上で明細を確認することが出来るWEB明細機能です。今は消費者金融でも銀行でもインターネット上にマイページを用意しており、住所の変更や盗難処理まで一括で行うことが出来るようになっています。その中でもWEB明細のサービスはとてもおすすめで今まで紙に印刷されて家に直接送られて来たものが、ただログインしただけで確認をすることが可能になるのです。


<郵送ゼロのキャッシングで証拠もゼロに>

郵送さえなければ家族が知る機会は大幅に減るためほぼ内緒のまま借入をすることが可能です。キャッシング家族に知られてしまうキッカケは最初のカード郵送から始まり明細の郵送または返済が出来なくなった場合という限られた現象の中で起こります。

自動的に家族の目に入ってしまうような状況を作らないためにはやはり郵送をストップすることが一番なのです。

絶対家族に知られないキャッシング申込み手引き

主婦には一日の中で一番嫌で正直過ごしたくない時間があります。それは家計簿とレシートの照らし合わせと銀行の預金残高を見る時です。少ない収入に多い出費、自分がパートで働いていてもなかなか生活は黒字にならない。

そこで私はキャッシングをして生計をうまく回すため、家族に内緒でお金を借りに申込みをしに行ったのです。


<人に内緒のキャッシング契約方法>

もし消費者金融や銀行の窓口に立っているところをご近所に見られてしまったらと思うと、主婦の方は気軽に申込みをすることが出来ません。そこで人目を気にせず契約が出来る方法についてご紹介致します。

【人目を気にせず契約する方法】
・自動契約機
・インターネット上

私が実際に行ったのは自動契約機での申込みです。インターネット上での登録は時間短縮になりますが初めての借り入れで良く分からない部分がとても多かったため、実際に人に聞きながら申込みをしたかったからです。


<自動契約機であれば郵送物もなく内緒のままになる>

自動契約機であれば困った時に契約機についている電話を利用してすぐオペレーターの方に質問をすることが出来、カードもその場で発行してもらえるため郵便物を待たなくて済みます。郵送でカードなんて家に届いたらそれこそ旦那にとんでもない目で見られることになってしまいますからね。

家族に秘密を持つのは忍びないですがこれも家族のため、きっちり計画を立ててキャッシングし家計を助けていきましょう。